こんにちは未来

こんにちは未来

佐久間裕美子+若林恵

カテゴリー:Society & Culture

NY在住のジャーナリスト 佐久間裕美子(ゆみちゃん)とコンテンツ・メーカー「黒鳥社」の若林恵(わかさん)の盟友2人が、音楽、アート、政治、ビジネス、ライフスタイル、メディアまでカテゴリーにとらわれず縦横無尽に語りつくすトークセッション。月2回配信予定(毎月二週目と四週目の水曜日を予定)。 Jingle by tofubeats | 制作協力:ソングエクス・ジャズ

2021年02月24日

第61回 原稿を書くのは大変だ!!

『Weの市民革命』、『週刊だえん問答 コロナの迷宮』をそれぞれ昨年末に上梓し、
メルマガや連載でも原稿を書き続けているゆみちゃんとわかさん。
今回は「文章を書く」という行為について、あれやこれやお話します。

・デスクトップ画面がファイルでぐちゃぐちゃ
・何のソフトで原稿を書いてる?
・自分の「文章のくせ」にあきてくる
・文章の問題?切り口の問題?
・精神的に試される職業
・自分の書いていることをどのくらい信じてる?
・横組みと縦組みのBPMの違い
・費用対効果の悪い作業
・デザイナーの最後のスキルは「書く能力」
・READMEから先に書く
etc...

※本収録はビデオ会議サービス「Zoom」を使用し、NYの佐久間裕美子と東京の若林恵が対話しています。 一部聞き取りづらい箇所があります。ご了承ください(本編は2021年2月3日に収録)

*番組の最後に森ビルのCMを公開しています。新虎通り沿いのカザマビル2Fにある、スポーツインターネットメディア「スポーツブル」を展開されている株式会社運動通信社の代表取締役社長の黒飛功二朗(くろとび・こうじろう)さんにインタビューを行なっています(本CMは2021年2月上旬に収録)。


2021年02月10日

第60回 GameStop株事件とインフォデミック

2021年1月末におきたアメリカ株式市場の一揆の話。
米ゲーム販売会社「GameStop」の株を投資会社メルヴィンが空売りして儲けようとしていたところ、
個人投資家たちが株を買いまくり、株価を釣り上げ、メルヴィンに大損をおわせた事件。
ウォールストリートへの怒りが引き起こした「一般人と億万長者」の対決は何を浮き彫りにしたのか。
未曾有の金融事件からインフォデミックについて考えます。

・主戦場は株投資アプリ「Robinhood」
・パニックというよりは政治的な動き
・バブル=インフォデミック
・ロバート・シラーの新著『Narrative Economics
・取引を停止したプラットフォーマーの問題
・プロ時代の終わり
・インフォデミックをどう止めるのか
etc...

※本収録はビデオ会議サービス「Zoom」を使用し、NYの佐久間裕美子と東京の若林恵が対話しています。 一部聞き取りづらい箇所があります。ご了承ください(本編は2021年2月3日に収録)


2021年01月27日

第59回  “Socialism”どう翻訳する?

先日、ブライアン・イーノにインタビューしたわかさん。
インタビューの中でイーノが「これからの時代は“Socialism”だ」と発言したという。
ここで使われた“Socialism”という言葉は社会主義と単純に訳していいのだろうか。
担当編集者と議論の結果、記事では“ソーシャリズム”とカタカナ表記を採用した。

今、世界で使われている“Socialism”という言葉は、もっと幅のある言葉として使われているのではないか。
イデオロギー以外に、We(われわれ)を束ねる基軸はどこにあるのか。
あれやこれや語ります。

ブライアン・イーノのインタビュー
・若い子が発言する「ソーシャリズム」は何を意味するのか
・「オバマは嫌いだけど、簡易保険は好き」の矛盾
・イデオロギーがサービス向上の邪魔をする
・市民は消費者ではない。
・政党で選ぶといらないモノまでついてくる。
・Weを束ねる基軸はどこにあるのか。
・Parlerに喧嘩を売る左派
・Twitterがトランプをバンした理由
etc...

※本収録はビデオ会議サービス「Zoom」を使用し、NYの佐久間裕美子と東京の若林恵が対話しています。 一部聞き取りづらい箇所があります。ご了承ください(本編は2021年1月8日に収録)


©佐久間裕美子+若林恵

Copyright © podcast.app-lis.com, All rights reserved.